Gibson / Limited Edition SJ-200 REGAL Rosewood Burst / ギブソン【S/N 10648016】【渋谷店】:イシバシ楽器 17Shops - 1d01c

2019-07-02
カテゴリトップ>アコースティックギター>アコースティックギター>Gibson>J-200 Series
Gibson / Limited Edition SJ-200 REGAL Rosewood Burst / ギブソン【S/N 10648016】【渋谷店】
3ピース・バックにマルチ・バインディングの豪華な仕様!
1947年に誕生した「J-200」は、“King of the Flat-tops”の異名を欲しいがままに、現在も王者として君臨するアコースティックギターです。
J-200の前身は1937年に誕生した「スーパージャンボ」で、カウボーイ映画のスター俳優レイ・ウィットリーによるオーダーがきっかけで誕生しました。
このオーダー内容が映画で活躍するスター俳優ならではで、銀幕映えする豪華な装飾が特徴的で、現モデルもそれを受け継いでいます。
1937年12月に彼の元に一号機が届けられ、翌年には製品化され、200ドルで発売されていました。
当時のモデル名は「スーパージャンボ」で、1939年に「スーパージャンボ200」となり、その後「SJ-200」となり、1947年頃「J-200」と明記されるようになりました。
※1947年のカタログで初めて「J-200」と表記されていたのですが、1950年代初期まではラベルには「SJ-200」と表記されていたようです。
1944年にシカゴ・ミュージカル・インストゥルメンツ社(CMI)がGibson社の経営権を取得後、1947年にスーパージャンボの生産が本格的になっていきました。
その後、様々な仕様変更・リネームがされ現在に至ります。

シトカ・スプルースのトップは貝細工を含む精巧なマルチ・バインディング、ローズウッドとメイプルによる豪華な3ピース・バックには寄木細工による美しいトリミングが施され、まさに特注生産品と見紛うレベルの完成度です。
ピックアップにはLR Baggs Sessionsを搭載し、原音に近い音色をラインアウトでも変わらず出すことができます。

■保証:1年
■シリアルナンバー:10648016

UD20180618


3ピース・バックにマルチ・バインディングの豪華な仕様!
メーカー希望小売価格 オープン価格
価格
635,000円 (税込)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
2〜5日で発送予定、お取寄せ時別途ご案内
個数
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く