アサヒ技研 [HK 400] 硬さ基準片 φ32x7 SUJ2 0.05〜1kgf HK400:測定器・工具のイーデンキ - d45d4

2019-10-20
カテゴリトップ > 生産加工用品 > edenki カテゴリー3 > 計測器・測定器・検知器
アサヒ技研 [HK 400] 硬さ基準片 φ32x7 SUJ2 0.05〜1kgf HK400

【商品説明】

【商品仕様】
寸法:φ32x7
材質:SUJ2
試験条件:0.05〜1kgf
サイズの違いにご注意ください。必ずサイズを確認の上お買い求め下さい。

硬さ試験は、材料の引張り強さの代用特性を求めるために、工業的に考えられた試験方法であり、機械部品の強度や熱処理などの品質評価等に広く行われています。しかし、硬さ試験機は試験機によって色々な硬さ値を指示することが多いので、製品の品質の信頼性を確保するためには、標準を用いて試験機を校正することが極めて重要であります。
ところが、硬さは工業的な約束によって成立する工業量であるので、硬さ値については古くから色々な考えかたがあって、国際的にも国内的にもいくつもの基準が存在する状態が長い間続きました。
計量研究所は、硬さ試験方法に表現された約束事をできるだけ忠実に実現しようという考え方で硬さ標準の研究を行い、1960〜1965年の間に各種硬さの標準値を設定しました。
硬さ標準片は、写真に示されるように硬さ標準値を表示してある標準物質の1つとして、硬さ試験機の校正や管理に使用されるものであります。JIS規格では硬さ基準片と呼んでいますが、従来から慣用的に用いられた硬さ基準と区別する意味で、計量研究所が設定した国の硬さ標準値が値付けられているものを特に計量研究所では硬さ標準片と呼んでいます。

アサヒ技研 [HK 400] 硬さ基準片 φ32x7 SUJ2 0.05〜1kgf HK400【2016ショップ・オブ・ザ・イヤー受賞店】

価格
44,743円 (税込 48,322 円)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
※東京・神奈川・千葉・埼玉で 対象エリア外へのご注文は、毎日 15:00までのご注文で翌日の配達となります (あす楽)
入荷次第出荷致します。
個数 
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く